「感動体験型授業」 続編

2022年11月17日(木)


11月17日(木)は天気が良く空に太陽が輝いていました。9月に6年生を対象に宇宙に関する授業をしてくださった毛利先生が、この日の午前中に来校され、前回は雲に隠れて見られなかった太陽を、特殊なフィルターを付けた望遠鏡で直接観測させてくれました。

昼間でしたが空に白い下弦の月が浮かんでおり、望遠鏡でクレーターまで見ることができました。前回の授業の後で「天気の良い日にまた来るよ」と言ってくださった毛利先生が約束通りに来てくれたこと、太陽の黒点やフレアを直接見ることができたことを、子ども達も大変喜んでいました。PTA会員の皆様のご理解・ご協力で、こうした感動体験の機会

を子ども達に提供できることに感謝申し上げます。


 次回は12月中旬に、昨年度も来てくださった北海道教育大学の境先生をお招きし、3・5年生の理科の実験授業を行う予定です。








閲覧数:17回

最新記事

すべて表示

2022年11/4(金) 本日、武田PTA会長より保護者の皆様へ案内文を掲載いたしました。PTA会員の皆様は限定ページより閲覧できます。